インターネット誕生日

10月29日はインターネット誕生日です

インターネット誕生日

1969年10月29日、インターネットの元型アーパネット(ARPANET)の通信が初めて行われました。その日の22時30分に、アメリカのカルフォルニア大学ロサンゼルス校からスタンフォード研究所に接続され、最初のアーパネットのリンクが確立しています。

アーパネット(ARPANET)とは?

アーパネットとは?

ARPANETは、1969年に米国防総省の高等研究計画局が導入したコンピューターのネットワークです。このネットワークは、通信回線が網のように広がり、大型コンピュータ同士を相互接続しています。いわゆる、これが現在のインターネットの原型だといわれているものです。

分散型のネットワークを作った理由は?

分散型ネットワーク

分散型のネットワークにしたのは、核攻撃を受けても全体が停止することを防ぐためのネットワークであったという背景があったといわれています。当時は、旧ソ連との冷戦時代で電話網に代わる通信システムの開発を求め、国防といった軍事的な意味合いが強かったということです。

今やインターネットは体の一部!?

ソーシャルネットワーク

インターネットは、元々は軍事目的で作られたものしたが、今や世界中の人々の体の一部となっているような気がします。普段の生活に欠かせない情報を得ることができ、そしてどんなに遠くにいても相手の顔を見て会話ができるという優れものです。さあ、これからインターネットを活用してあらゆる可能性に賭けてみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です