今日はハイジの日!?

8月12日はアルプスの少女ハイジの日です

アルプスの少女ハイジ

今日は「アルプスの少女ハイジ」の日で、ハイジの著作権などの管理を手がける株式会社サンクリエートが2010年に制定しました。この日にしたのは「ハ→8 、イ→1 、ジ→2」と読む語呂合わせからです。未だにCMに使われるなど、アニメのキャラクターとして人気で「アルプスの少女ハイジ」の魅力をたくさんの人に伝えるための日です。

アルプスの少女ハイジ

アルプスの少女

主人公のハイジは、1歳で両親を亡くし、5歳になるまで母方の叔母の「デーテ」に育てられました。デーテの仕事の都合により、アルムの山小屋にひとりで住んでいる祖父であるおじいさんに預けられることになります。

アルムの山

そこでは、ヤギ飼いの少年ペーターやペーターのおばあさん、子ヤギのユキ、犬のヨーゼフ、大自然に生きる動植物達と厳しくも優しく、懐の深さを感じさせるアルプスの大自然の中、おじいさんや他の人を通じて、ハイジがたくさんの事を学び、健やかにそして、周りの人と共に成長していく感動的な物語です。

あの感動をもう一度振り返ってみませんか!

クララが立った日

純真無垢なハイジが、無愛想だったおじさんの心を開き、そしてクララが諦めていた、歩くための努力を始めるなど、周りの人々変えていく様は感動的です。アニメを見れば、偏見やひがみ等でギスギスした世の中を変えてくれるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です