登山の日

10月3日は登山の日です

登山の日

1992年、日本アルパイン・ガイド協会の「重野太肚二」がこの記念日を発案し、日本山岳会が制定しています。この日は、日本山岳会が1905年の10月に発足したこと、そして「と→10 ざん→3 」の読む語呂合わせから決められました。

日本アルパイン協会

登山道

一般社団法人である日本アルパインガイド協会は、山岳ガイドの認定を行う組織です。日本山岳ガイド協会とは違い、山岳ガイド資格を認定しています。

日本山岳会

日本山岳会

日本山岳会は、日本で最も歴史がある山岳会です。そして公益社団法人であり、自然保護や障害者支援登山などの公益活動を行いながら、 会員は趣味を共有する人たちが集まって語り合います。さらに、職場や家庭から離れて同士が集結し、充実した人間関係を楽しむライフスタイルを楽しんでいます。

辛い事を乗り越えた達成感がある!

登山の達成感

登山は、気軽に誰でもできる事ではありません。高い山であればあるほど、体力づくりはもちろん装備もしっかり準備しておかないと命に関わる事故が発生する可能性も十分あります。しかし、それゆえに頂上に着いた清々しさと達成感は何十倍にもなって戻ってきます。色々と悩み事などある時は、これを機に登山にチャレンジしてみてはいかがでしょうか!今までと考え方が変わって、人生が楽しくなるかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です