IT断食の日

11月9日はIT断食の日です

IT断食の日

2019年、東京都渋谷区に本社を置いた、「システム開発・コンサルティング事業」や「ITソリューション事業」などを展開している株式会社ドリーム・アーツが制定しています。また、この日付はITを見直し、オフィスに「いい→11 空 (くう)→9 気」を取り入れる意味から11月9日に決まりました。

IT断食の日

IT断食とは

IT断食の日は、会議など行う際にPCを持ち込まず、「良質なアナログ時間」をを過ごし、できるだけ「人と共に創造する時間」に振り向けることが目的です。記念日は、日本記念日協会(一般社団法人)により認定・登録されました。

記念日を制定して

ITの会議

「IT断食の日」を制定後、ドリーム・アーツはオフィスをいい空気にする「協創プロジェクト」を開始しています。そして、賛同できる企業や団体により、数々の施策を打ち出しました。ドリーム・アーツだけでなく、趣旨にご賛同される企業や団体と推進しています。

具体的な活動

IT断食の活動

 活動例として、組織の枠を越えたコラボレーション企画や、自社サービスをこの記念日から、PRすることもあります。また、本プロモーションに参画する企業や団体の企画をドリーム・アーツからメディアへと情報提供を行います。 

IT時代の今、必要なこと

人との直接的な会話

IT時代になり、今やPCやスマホは体の一部になっています。しかし人は普通、周囲の安全を確認して行動します。画面ばかり見ていると視力、体力、とっさの判断力が失われてしまいます。そうならないためにも時々、PCやスマホから離れて山の森林を歩き、海や空を眺めて目を休め、身体を動かすことは必要です。

“IT断食の日” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です