レンコンの日

11月17日はレンコンの日です

レンコンの日

1994年のこの日、全国のレンコン産地が集まって茨城県土浦市で「蓮根サミット」が開かれました。その「蓮根サミット」をきっかけに、この記念日が制定されたとの情報があるそうです。

蓮根サミット

蓮根サミット

このサミットは、全国のレンコン生産者とレンコンに関連する自治体や農協職員などが集まって、最新の研究や栽培に関する問題点についてお互いに発表する意見交換会及び、現地視察が行なわれたそうです。

レンコンの栄養は?

蓮根の栄養

レンコンは、「ビタミンC」「ミネラル」「食物繊維」が豊富に含まれています。そして、ポリフェノールの一種のタンニンも含まれています。 タンニンは、消炎や止血作用があり、胃潰瘍や十二指腸潰瘍に効果があると期待されています。更には、おろし汁で鼻血、咳やぜんそくの発作を止めるなど民間療法に使用されます。

レンコンは免疫力アップの効果

蓮根のレシピ

レンコンに含まれるタンパク質の一種であるレクチンは、マクロファージという免疫細胞が細菌を見つけやすくなるように働きかけます。いわば、レクチンは、免疫力アップのアシスト役をしてくれるということになります。

レンコンを食べると良いことばかり

蓮根は栄養満点

レンコンを食べると、身体にい良いことばかりです。「便秘予防」「抗酸化作用」「美肌効果」といった特に女性の方に喜ばれる効果があります。それだけでなく「高血圧予防」や「免疫を高める」効果も期待されます。特にこういった寒くなる時期、風邪や運動不足になりがちに必要な食べ物であるので、是非、たくさん食べることはお勧めです。

「レンコンの日」に関するツイート集