ドライブ

平尾台のドライブコース

北九州市小倉の平尾台

平尾台

北九州市小倉の南部に存在するカルスト台地より、石灰岩の白い岩肌が露出している風景を眺めながら県道28号や周辺の道を車で走り抜けます。

平尾台は展望台からの絶景が素晴らしい

平尾台の絶景

平尾台は、カルスト台地にある「見晴らし台」「茶ヶ床園地」などの展望台から素晴らしい絶景を楽しめます。そして、展望台へ通じる道は細く未舗装もあるため、県道沿いに設置されている自然観察センターに立ち寄り、下調べをしてから徒歩で散策してみると良いです。もう一つの平尾台の地 下は、山口の秋芳洞と同様に国指定天然記念物の千仏鍾乳洞という洞窟もあります。

平尾台のカルスト台地

カルスト台地

福岡県北九州市の南部にある平尾台は、北九州市小倉の中心部から1時間ぐらいで到着します。市街地からさほど距離はありませんが、台地に入り込むと別世界の風景が広がり、素晴らしい景色をバックに快適なドライブを楽しめます。

平尾台の特徴

平尾台の特徴

平尾台は、カルスト台地でその標高は300~700m、南北に6km、東西に2kmあります。カルスト台地特有の石灰岩で形成された大地が、長い年月をかけ、雨や地下水などよって侵食され、独特の地形を作り上げています。

羊の群れに見える羊群原とドリーネ

平尾台の羊群原

台地にあちこちに並ぶ白い石灰石の風景が、まるで羊の群れのように見えるということで「羊群原(ようぐんばる)」と呼ばれています。また、「ドリーネ」と呼ばれているカルスト台地特有のすり鉢状に窪んだ地形も、所々に出現しています。

平尾台自然の郷

平尾台自然の郷

平尾台自然の郷は、平尾台にある体験型の公園であり、「展望の丘」「芝生広場」「広場ゾーン」「高原果樹園」「そば畑」などがあります。ヴィレッジゾーンには、工房があって「そば打ち」「陶芸」などの教室を開講しています。

平尾台自然観察園センター

平尾台自然観察園センター

自然観察センターは、標高約400m~600mあり、南北に約6km、そして東西に約2kmの石灰岩のカルスト台地が広がっている平尾台の観察センターです。

見晴らし台

平尾台 見晴台

平尾台自然観察センターの向かい側から、東へ700mくらい入ったところのY字の分岐のところにあります。駐車場は、未舗装で数台停められます。高台ではないが、カルスト台地の中心の位置なので、周囲の石灰岩が点在する草原を360度と広く見渡すことができます。

千仏鍾乳洞

千仏鍾乳洞

千仏鍾乳洞は、平尾台の南部にある鍾乳洞です。全長は約1200mの鍾乳洞で、入口から約900mまで見学することができて、途中からは水の中を歩いての見学が可能です。

家族やデートに最高のドライブコース

平尾台絶景ドライブ

実は、何年か前に吉野家のテイクアウトで牛丼を買いドライブで出掛けたことがあります。当時は、雨が降りそうで天気が悪かったのですが、メインがドライブだったので問題はなかったです。さすがに晴れの日の絶景には程遠いものでしたが、走りやすい道路でした。

アクセス

平尾台
〒803-0180 福岡県北九州市小倉南区平尾台1
TEL 093-453-3737

北九州市の公式サイト⤵️

URL: https://www.city.kitakyushu.lg.jp/kokuraminami/file_0071.html

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です