露天風呂の日

6月26日は露天風呂の日です

湯原温泉は、1987年6月26日に「第1回6.26露天風呂の日」として、日本初のイベントを開催しました。この記念日は、湯原町旅館協同組合湯原観光協会(一般社団法人)が制定しています。また、この日付は「ろ⇒6 てん⇒・ ぶ⇒2 ろ⇒6」で「6・26」の語呂合わせから決定されました。

露天風呂の魅力

露天風呂の最大の魅力は、なんといっても「渓谷」や「海岸」などを、外の澄んだ空気を吸いながら見物できる開放感あふれる光景は格別です。また、最近は露天風呂に縁を取り除き、外の海や湖が繋がっているように見えるインフィニティ風呂もかなり人気があるようです。また最近の露天風呂は、季節の絶景ウリとしているものも数多く存在しています。

桜を見ながら、露天風呂

春に桜の咲く時期に絞り込み、満開の桜を見物しながら温泉などの露天風呂に入れば、卒業や転勤など落ち込んだ気持ちを癒し、新しい生活へ向けてのエネルギーを充電する。また、そのほかの時期でも「紅葉」や「星空」、「雪景色」などでそれぞれの疲れを人気のない自然を体感することによって心身を癒し、リフレッシュすることができます。

貸切露天風呂

温泉宿によっては、宿泊客向けの貸し切り露天風呂もあります。周りは他人で、自分ひとりで入る露天風呂も魅力ありますが、家族や友人と一緒に、他人の目を気にせず楽しむことができる貸切露天風呂も魅力があります。その貸切露天風呂をいくつか紹介します。

i+Land nagasaki(長崎県)

長崎県伊王島 i+Land nagasaki

i+Land nagasakiは、長崎市内から車で30分と船で19分で行けるリゾートホテルです。そのホテルの周辺は、良質な石炭を採掘していた島が廃墟となったことで知られている世界遺産の軍艦島があり、伊王島から軍艦島までのクルーズツアーも運行しているそうです。そして、ホテルの自慢の天然温泉は、露天風呂に浸かりながら長崎の海を一望できる癒しの場所です。レストランは、料理長が新鮮な海の幸や地産地消にこだわった食事をもてなしてくれます。

営業期間営業時間:10:00~21:00(最終受付20:00)
住所〒851-1201  長崎県長崎市伊王島町1丁目3277-7 
アクセス・長崎駅から無料送迎バスで40分。
・長崎港から船で19分。
WebサイトURL:https://www.islandnagasaki.jp/

関空温泉ホテルガーデンパレス(大阪府)

関空温泉ホテルガーデンパレス 貸切ってみた

関空温泉ホテルガーデンパレスは、阪府泉佐野市にある、関西空港近くで貸切温泉が楽しめる都市型ホテルです。そのホテルは、大浴場を1時間単位で貸切れます。日帰り貸切温泉プラン(10:00~15:00)があり、客室休憩が3時間~最大8時間まで利用可能なランチ会席付きの日帰りコースが魅力です。また、日本料理「和み」の会席ランチ&会席ディナーも楽しめます。

営業期間営業時間:10:00~
住所〒598-0013  大阪府泉佐野市中町1丁目3-51 
アクセス・難波より南海本線で特急・急行で30分、泉佐野駅下車徒歩15分、無料送迎バス完備。
・大阪市内より阪神高速湾岸線で25分で、泉佐野南出口から10分。
WebサイトURL:https://www.gardenpalace-spa.co.jp/

丸駒温泉旅館(北海道)

北海道支笏湖の温泉日帰り温泉に行ってきた

丸駒温泉旅館では、支笏湖北岸で恵庭岳の麓に湧き出ている成分「泉質はナトリウム」「カルシウム-塩化物」「炭酸水素塩・硫化塩泉」の温泉が支笏湖とつながっています。そして天然露天風呂は、湖の水位に合わせていて、お湯の量が季節によって変化するそうです。

営業期間無休
所在地〒066-0287  北海道千歳市幌美内7番地 
交通アクセス・千歳駅から車で60分。
WebサイトURL:https://www.marukoma.co.jp/

コロナ禍が落ち着いたら気兼ねなく楽しみたい

他にもたくさんありますが、現在では新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため自粛されている方も多いでしょう。新型コロナワクチンを日本国民の大半を打ち終え、集団免疫を獲得して行動制限が緩和されたら、その時に露天風呂を精一杯、気兼ねなく楽しみましょう!

「露天風呂の日」に関するツイート集

住宅デー

6月25日は住宅デーです

住宅デー

1978年、全国建設労働組合総連合(全建総連)がこの日を記念日として制定しました。日付は、スペインの建築家アントニオ・ガウディ(1852~1926年)の誕生日にちなんだものです。この記念日の目的は、住宅建築に関わっている職人の仕事や技能をより多くの方に認知してもらうことです。

アントニオ・ガウディ

カサ・バトリョ

「アントニオガウディ」は、19世紀末から20世紀の初めにかけ、スペインのバルセロナで活躍した建築家です。カタルーニャ地方出身のガウディは、カタルーニャ・モダニズムという芸術復興期のバルセロナで、唯一無二の名建築をたくさん造り出しています。そして彼の建築は、「自然や動植物をモチーフとした自由で独創的な造形」と、「色鮮やかで芸術的な装飾」というのが特徴です。そんな幻想的で一風変わった世界観を持っている彼の建築は、一度見たら忘れられないほど衝撃的なデザインです。

多くの建築家に影響を与えた!

彼の自然力学に沿ったシンプルで合理的な構造は、その後の多くの建築家たちに影響を与えてきたそうです。そして彼の残した作品は、時代を超えて世界中の人々に愛され、1984年にはその作品群「サグラダ・ファミリア」「カサ・ミラ」などがユネスコ世界文化遺産に登録されています。

「サグラダ・ファミリア」

「サグラダ・ファミリア」は、スペインのカタルーニャ・バルセロナに聳える巨大なローマ・カトリック教会です。その建物は、まさしくスペインの建築家「アントニ・ガウディ」が設計し、現在も未完成で建設中ですが、ユネスコ世界遺産の登録をしています。2010年11月には、ベネディクト16世 (ローマ教皇)が礼拝に訪れ、正式にローマ・カトリック教会として認定するミサを行いました。そして、着工から128年経った後、大聖堂(カテドラル)とは違った形の上位教会「バシリカ」となりました。

世界にはまだまだ素晴らしい建築物が!

ケルン大聖堂

世界各地には、「サグラダ・ファミリア」の他にも大半の人が見惚れてしまうような美しい建築物がたくさん存在します。その美しさにゆえに世界遺産となったドイツの「ケルン大聖堂」、ロシアの「顕栄聖堂」、ブラジルの「サン・フランシスコ・デ・アシス教会」等など。倒壊することもなく長い間、見るものを魅了してきました。現在の優れた建築技術も、これらが基礎となっているのかと思うと、ただ外観の美しさだけでなく進化の歴史を重んじる別の意味の感動を与えてくれます。

「住宅デー」に関するツイート集

UFOの日

6月24日はUFOの日です

UFOの日

1947年6月24日、アメリカで初めてUFO目撃事件が起こり、全米で話題になりました。アメリカのアイダホ州に在住のケネス・アーノルド(1915~1984)さんは熟練のパイロットであり、1947年にワシントン州レーニア山(森永のカフェラテブランドとして有名な場所)の近くを飛行中、円盤のような謎の飛行物体を目撃しています。

空飛ぶ円盤UFO

「ケネス・アーノルド」の空飛ぶ円盤事件

UFOを発見した時は、編隊を組んで飛行する奇妙に平べったい物体だったそうです。「ケネス・アーノルド」の計測では、時速1700マイルメートル法に直すと、2700kmぐらいですが、実際当時の技術では不可能でした。しかし、それぐらいのスピードが出ていながら音を出さずに飛行していたそうです。

皿のように飛んでいた!

Thomas BudachによるPixabayからの画像

そして、アーノルドさんは「皿のように飛んでいた」とマスコミに目撃談を語り、そのニュースは一気に全米に広まっています。そしてそれ以降、アメリカで円盤型の飛行物体が頻繁に目撃され、未確認飛行物体を意味する「UFO」という言葉が普通の呼び名となりしました。

現在の米軍技術より100年~1000年先の能力を持つ!?

「UFO遭遇」、米国防総省認める!?

UFOというのは、古い記述によると古代エジプトの「パピルス文書」(パピルス草で制作したパピルス紙に記載された文書)にもUFOらしき描写で記載されているといわれます。その後も、数々の目撃証言があったのですが、確実な証拠がないために科学空想小説(SF)など、空想の中での話として広がっていました。しかし、軍用の熱感知レーダーなど探知技術の発展により、UFOの軌跡を正確に捉えられるようになり、ここ数年の間に米海軍が記録しただけでもその数は120回に上るそうです。

性能は時速約2万㎞

kalhhによるPixabayからの画像

そして、その軌跡も次第に解明され、その性能は時速約2万㎞であり、推進装置や翼が無くても空中や海中をあらゆる場所を自由に移動できるそうです。さらに極めつけは、地球の重力を遮断する能力があると米軍は推定されていることです。 米軍の技術者は、現在の米軍技術よりも100年から1000年先の能力を持っていると推測されているそうです。

宇宙人の存在

ここ最近、米国周辺で多数目撃されるUFOは本物です。それは、もちろん米国の秘密兵器でなく、またロシアや中国のものでもないとされ、最終的に宇宙人のものとしか考えられず、その意図は必ずしも友好的と考えるべきではないと説明を受けたと考えられています。こうなってくると、本当にSF映画やアニメが現実化されてきたような感じです。我々地球人は、月に行くことすら未だ大変な事なのに、遠い宇宙の星から来たという事が脅威です。

「UFOの日」に関するツイート集

沖縄慰霊の日

6月23日は沖縄慰霊の日です

米軍は、4月1日に1,500隻近い艦船と約54万人の兵を動員して沖縄本島に上陸を開始し、6月23日にはこの太平洋戦争沖縄戦が終結しました。また、沖縄守備隊の80日余の激戦の末に守備隊の司令官である牛島満(うしじま みつる)大将らが自決し、日本軍の組織的戦闘は終わりました。

その当時は、沖縄住民を中心におよそ20万人もの犠牲者を出したといわれています。そしてこの日、沖縄県は「慰霊の日」と定め、休日として糸満市摩文仁の平和祈念公園で毎年、「沖縄全戦没者追悼式」が開かれています。

日本軍が自決した日

「沖縄慰霊の日」 世界に問う「平和でしょうか」

沖縄戦終結から 16 年経過した1961 年、琉球政府立法院(住民の祝祭日に関する立法)において、沖縄の戦没者の霊を慰め、平和を祈る日としてこの日を「慰霊の日」を制定しています。この日は、日本軍の組織的戦闘の終結した時点、すなわち第 32 軍の牛島司令官と長参謀長の自決した日として6 月 22 日説が採用されました。

「慰霊の日」制定までの経緯

沖縄慰霊の日 平和の詩

沖縄は、日本本土が復帰した後も長い間、アメリカの統治下であっため、日本の法律とは別に独自の休日を設けていました。実はこの「慰霊の日」、1961年にアメリカ統治下で制定された琉球政府独自の休日の1つでした。現在の沖縄県平和祈念財団が、琉球政府に戦没者慰霊の日を定める要求が始まりとされています。ですが、本来6月23日ではなく、6月22日が慰霊の日として制定されていたそうです。また「慰霊の日」以外、沖縄独自の休日は、「琉球政府創立記念日」や「平和の日」などがありました。

「慰霊の日」で行われる事は?

「慰霊の日」は様々な行事が行われています。その毎年行われている行事の最も代表的なものが「沖縄全戦没者追悼式」です。この行事は、沖縄戦の犠牲者を偲び、世界平和への祈りを捧げています。そして、沖縄全戦没者追悼式は、沖縄戦の激戦地になった糸満市摩文仁の「平和祈念公園」で行われます。

毎年大勢の人が足を運び、平和祈念公園には「平和祈念像」や沖縄戦犠牲者の氏名が刻まれている「平和の礎」があります。さらにそこには、有名な沖縄戦の写真や遺品など、数多く展示している「沖縄県平和祈念資料館」もあります。

二度と同じことを繰り返さないために

今や現在人の殆どが、戦争を知らない世代です。日本が敗戦するまでは、日中戦争や日露戦争、そして民間人をも巻き込んだ太平洋戦争など、軍や政府主導で国民の意思に関係なく行われてきました。まさに現状として、戦争が突入する前の状況と戦時中の徴兵制度や強制労働、敗戦国の屈辱を知らない人が大半を占めています。

したがって、我々国民は知らず知らずのうちに反対する権利が奪われ、その後に国から強制的に行動制限され、戦争を始めることを拒否できなくなり、また同じことを繰り返すことになります。そうならないために、また平和を夢見て戦争で亡くなった犠牲者の方を慰めるためにも国(政府)の動きを常に見張り、間違っていると思ったら国民同士、声掛け合いしっかりと主張し合うことが唯一できることです。

「沖縄慰霊の日」に関するツイート集

DHAの日

6月22日はDHAの日です

DHAの日

2012年6月22日、㈱マルハニチロ食品(現在のマルハニチロ株式会社)は、健康生活に必須であるDHAの認知度の向上を目的とし、この日を記念日として制定しています。また、DHA(ドコサヘキサエン酸)の、6つのシス型の二重結合を含む22個の炭素鎖をもつカルボン酸の総称であることから、この日付としました。

ドコサヘキサエン酸(DHA)

DHAは、必須脂肪酸の一つで体内では生成することができません。そして、その物質は「n-3系」の脂肪酸に分類され、主に「アジ」や「イワシ」「サバ」「マグロ」など、青魚の脂肪に多く含まれてます。また、α‐リノレン酸(植物油に多く含まれている不飽和脂肪酸)を摂取すると体内で「EPA」(エイコサペンタエン酸)を経て「DHA」が合成されます。DHAは、脳の神経細胞の突起の先端で神経細胞(ニューロン)を活性化し、情報の伝達をスムーズにして記憶力や学習能力などを高めてくれます。

認知症の防止や進行抑制効果がある!?

また、脳の神経細胞を死滅させるアルツハイマー病の場合、傷ついた神経細胞が修復によって再生された神経細胞の発育を、DHAが促進する効果があると期待され、そのことが世界中で研究が進められているようです。現在、DHAのそういった内容の研究成果は出ていますが、肝心な「認知症の予防」や「進行抑制効果」の明確な評価はないようです。

それでもDHAは、「悪玉コレステロールを減少させる」と「善玉コレステロールを増加させる」、「血小板が凝固を防止」「血液中の中性脂肪を減少させる」など、数々の健康効果に期待が持たれることで、積極的に摂取したい成分であることは間違いないと言えます。

「EPA」(エイコサペンタエン酸)

EPAとは、「エイコサペンタエン酸」の略称であり、「イワシ」「サバ」「アジ」などの青魚に多く含まれるn-3系脂肪酸の一つです。そして、特に青魚の油に多く含まれている「必須脂肪酸」の一種であるEPAには、体内ではほとんど作ることができないそうです。

また、「必須脂肪酸」以外にも、同じく魚の油に含まれる先ほど説明したDHA(ドコサヘキサエン酸)、さらに肉や植物油の一つである「リノール酸」、偏った食事によって体内で増加するアラキドン酸(母乳などにも含まれ、若々しい日々や明晰な毎日に欠かせない注目の成分)などがあります。

シーチキンやサバ缶がバカ売れ

1980年代後半にDHAは、脳や網膜などの神経系に豊富に含まれている栄養素であることがTVなどで話題となり、DHAを摂取すると「頭の働きがよくなる」というようなフレーズで一気に有名な成分になりました。そして近年でも、シーチキンサバ缶などがタンパク質やDHA、EPAなどが豊富だということで爆発的に売れ、スーパーの棚から一時的に無くなるといった驚きの風景があるほどです。

また現在では、手軽に必要分のDHAとEPAを一緒に摂取できるサプリメントなども人気が出ています。DHAは今後の高齢化が進む中で、いつまでも若々しく健康的に生き抜くためのキーとなる栄養成分であることは間違いないでしょう!

「DHAの日」に関するツイート集

太陽光発電の日

6月21日は夏至であり、太陽光発電の日でもあります

太陽光発電の日

太陽光発電といえば、環境に優く半永久的な太陽光を利用したクリーンエネルギーを発生する装置です。現在では、普通の一般家庭にも設置されていて、日常生活で消費される電力の不足部分を補っています。その太陽光発電で電力を発生するためのエネルギー源となる太陽への感謝を表し、太陽光発電をさらに普及を目指すことが目的として、住宅用・公共用の太陽光発電システムの施工を関わる株式会社横浜環境デザインがこの日を記念日として制定しています。

太陽光発電装置のしくみ

太陽光発電の主な設備は、まず太陽光をエネルギーに変えるパネルにあたる「太陽光モジュール」と呼ばれる装置があり、その装置が太陽光のエネルギーを吸収し、それを電気エネルギーに変換します。その後、電気に変換されたエネルギーは接続箱でまとめられ、その電気を直流電源として「パワーコンディショナ」(受け取った直流電流を家庭用の交換電流に変換する)装置に送られます。そして最終的に、変換後の交流電流が分電盤から各出力地点に送られて、一般の家庭などで電気製品を使うことが可能となります。

太陽光発電のメリット

太陽光発電のメリットは?

「太陽光発電」は、一般的に考えられるメリットとして、次の「災害(地震や台風)による停電などの緊急時に代用」、「CO2を出さない」、「曇りや雨の日でも発電が可能」、「節電意識が高まる」などがあります。その他にも、電気代に関するメリットであり、「光熱費を削減」「余った電気は売電」「蓄電池の設置で発電した電気を無駄なく使える」「HEMS(エネルギーの見える化、電気設備を最適に制御できる管理システム)と組み合わせて電気の運用を自動化」「オール電化との相性が良好」などがあります。これでもほんの一部ですが、今後も有効だと確信できるメリットがこれだけあります。

デメリット

太陽光発電のデメリットとして考えられる一般的な懸念事項として、次のようなものが挙げられます。まず、「電気の発電量は日射量、影、積雪などの天候や気象条件で不安定」「台風や地震など、災害によるパネルなど破損」「雨漏り、蜂や鳥などの生物が巣を作る」などです。そして、もっとも懸念されるのが、「電力の売電」や「設置・メンテナンス」に関するデメリットです。

まず、太陽光発電の電気代や収入のデメリットに関しては、売電価格が年々下落していて、10年間の固定売電期間を過ぎた場合にそれ以降の売電価格は固定価格よりも低くなる可能性があることなど、全体的に価格が下落傾向にあります。

次に、家庭での太陽光発電の設置・メンテナンスに関するデメリットとしては、「初期費用(設置費用)の敷居が高い」「屋根の向きで電力量が変わってくるため、北向きは向かない」「屋根に負担をかける」「パワーコンディショナーなどの電気機器の交換費用が必要」「自然災害に備えて保険に入る必要がある」「設備の撤去時に15万円ほどかかる」などです。

現在は、補助金制度の利用などにより、緩和されることもありますが、設置費は、今のところハードルが高いといえます。今後も売電価格が下がる傾向にあるために、実際のところは導入は厳しくなります。

やっぱり、太陽光発電は必要!

太陽光発電にすると、確かにコスト面でのデメリットがあります。しかし現在、世界規模でCO2削減などの環境問題の解決に取り組まれています。そして、そのことで各国々も協力するために自主的に動き出しています。また、日本国内もこれに応じる形で削減目標を立てて、「ガソリン車から電気自動車へ」と変更することなども率先して動き始めています。

こうなると、電力の使用量が増加していき発電に対する意識がさらに高まって、ダムの建設や原発の放射能漏れなど環境破壊の恐れのある発電よりも、比較的に低コストで運営が可能な太陽光発電や風力発電の研究が高まり、今よりもっと低価格で電力を得られる時代が来るでしょう。災害が起こって停電になっても生活が維持できるという面からみても、自家発電生活は絶対おすすめする案件だと思います。

「太陽光発電の日」に関するツイート集

ペパーミントの日

6月20日はペパーミントの日です

ペパーミントの日

ペパーミントの一種の「ハッカ」は、6月の北海道の爽やかさがそのもであり、その日付の20日は「はっか(20日)」と読む語呂合わせから、ハッカ(ペパーミント)が特産品である北海道北見市まちづくり研究会が1987年にこの日を記念日として制定しました。

ペパーミント

ペパーミント

ペパーミントは、ミントの代表的な品種です。そして、スペアミントとウォーターミントが交配した品種であり、他の種類のミントと比較して葉が尖っていて、葉の色は濃い緑色をしています。また、花は夏から秋にかけ、ピンクや紫色していて小さく茎先に咲かせます。メントールの含有量がスペアミントよりも高く、辛みが強いというのが特徴です。

ペパーミントは、料理やお茶に使われるだけでなく、ガムや歯磨き粉などの生活用品の香料に利用されます。ちなみに名前の由来は、ピリッとした香りがコショウ(pepper)を連想させるためにこの名称が付けられたといわれています。

ペッパーミントとスペアミント、香りの比較

ペパーミントとスペアミントの違い

まず、「ペパーミント」の香りの素となっているのは、「l(エル)-メントール」であり、和種のミント(ハッカ)にも多く含まれる成分です。爽快でスーとする感覚は、日本人にもなじみがあって日本で販売されるガムや歯磨き粉は、このペパーミントベースのものが主流だそうです。

次に「スペアミント」の香りですが、「l-カルボン」という成分が主体で、スーっとする感覚は控えめで、ハーブ特有の香りが料理に合うようです。そのことから、欧米では料理に使用する際は、別名「ラムミント」とも呼ばれ、そのスペアミントが定番とされるそうです。イギリスの伝統的なラム肉料理では、スペアミントの葉に砂糖、酢などを加えてつくる甘いミントソースが欠かさないそうです。

ペパーミントの効能

ペパーミントは、食べ過ぎや飲みすぎなどによって胃の調子が悪くなった時、消化を助ける働きがあります。「腹痛」や「胸焼け」、「胃けいれん」などの症状を緩和するといわれます。さらに、ペパーミントは鎮静効果あって、精神的な緊張を和らげると共にイライラを沈めるなど、リラックス効果があるとされます。ペパーミントは昔から、無気力や抑うつを改善できるとされ、精神安定化作用もあって神経症などにも利用されてきたそうです。

他にも効能・効果がいくつかあり、それは「偏頭痛やその時に伴うむかつきも癒す」「麻痺作用や抗菌作用があり、虫歯や歯痛などで発生する痛みを緩和する」「乗り物酔いや吐き気の予防」「げっぷが出やすくなる」「不眠を解消する」などが期待されているそうです。

暑さ対策をペパーミントで

ミントアロマ

6月といば、夏本番に向けて暑さが徐々に厳しくなっていく時期です。この暑さで多くの人が、自律神経の乱れによる影響で「胃もたれ」や「食欲不振」、「体のだるさ」などの不調を引き起こします。これを予防するのに最適なアロマが、ペパーミントといわれていてます。

ミント系の香りから出るヒンヤリ感が、「体感温度を4度下げてくれる」というデータがあるそうです!コロナ禍でのマスク生活も、「ペパーミント」効果を上手に活用し、熱中症コロナウイルス感染対策を行いながら、この夏を元気に乗り切りましょう!

「ペパーミントの日」に関するツイート集

ベースボール記念日

6月19日はベースボール記念日

ベースボール記念日

1846年6月19日、史上初となる公式記録に残る野球の試合が、ニュージャージー州エリシアン球場で行われています。このことは、現在行われている野球の基本となっている、3アウトや3ストライクなどのルールで試合が行われて近代野球が誕生しています。また、このルールの制定した人はアメリカ消防団員の「アレキサンダー・カートライト」によるものだそうです。そしてその後、1873年になると日本で初めて野球が入ってきました。

野球誕生と「アレクサンダー・カートライト」

1845年、ニューヨーク在住の「アレクサンダー・カートライト」は、ボランティアの消防隊メンバーたちで「ニッカボッカー・クラブ」という組織を立ち上げます。そして、親睦のために球技を楽しんだそうです。その時の球技は、クリケットを元にした「タウンボール」というスポーツを改良されたものだったそうです。そして、それが後に「野球」(Bseball)という名称が付けられたといわれています。

「タウンボール」

「タウンボール」は当時、女性たちが愉しむスポーツだったということで、ボールの投げ方も現在のソフトボールに近い投法だったようです。また、この時はルールが無いに等しく、単に親睦のために愉しむだけの遊びだったといわれています。それを「カートライト」が、ルールをきちんと定めて決め、しっかりゲームとして勝敗を決まるスポーツへと進化させています。そのルールは、ゲームを楽しみながら改良を重ね、時間をかけて生み出したものだといわれています。

ルール

最初は、ボールをランナーにぶつけてアウトだったのが、打ったボールをキャッチしてベースで待つ選手にボールを投げて渡せばアウトとしたり、また塁と塁の距離を統一したり、攻守交替のアウトカウントはいくつにするかを決めたりしていました。他にも、ボールやバットはどんな素材で大きさはどう規定するかなど色々と決められていきます。

野球の普及と不正

この時点で、ルールも決まってスコアブックまで誕生し、ほぼ現在の野球に近いものになっていたそうです。ですが、それを楽しむのは経済的に余裕のある中流階級以上の人たちがほとんど・・・。その後、野球を誕生させた「カートライト」は、この時期に野球の歴史から消えています。実はその彼、1849年に全米で一大ブームになっていたゴールドラッシュの波に乗り、カリフォルニアに移住していました。そして、彼に代わり野球を普及させたのが、新聞記者の「ヘンリー・チャドウィック」という人物です。

ヘンリー・チャドウィック

現在では、彼こそが真の「野球の父」とアメリカでは呼ばれているようです。その最大の理由は、「野球界の不正と常に戦い続ける」ことで、現在までの野球がスポーツとしての威厳を保つようになったといわれているからです。それがいつの日か、アメリカの国技といわれることになりました。野球の普及は、野球の不正を正す歴史であり、そこで登場するのがそういった野球界の不正の中心となったニューヨークの裏社会でもあるようです。

健全なスポーツだからこそ、心から楽しめる

心から楽しめるスポーツの代表格といえば、高校や中学の野球やバレー、サッカーです。もちろん、母国や母校に対する特別な感情で応援することも素晴らしいと思います。しかし、プロプレイヤーと違って彼らは、スポンサーのバックアップや報酬もなく、ただ目標を達成するためにがむしゃらに練習をしています。

そういった彼らのスポーツ大会は、その「熱心さ」から涙を浮かべる人もいるほど選手と一緒になって応援したくなりますよね。今年2021年、東京でオリンピックが開催されようとしています。そして、コロナ感染拡大のリスクにさらされながらも、粛々と開催実現にに向かって準備されています。こういう時期だからこそ、この五輪開催の目的と意味を改めて考えてみるのもありだと思います。

「ベースボール記念日」に関するツイート集

国際寿司の日

6月18日は国際寿司の日です

国際寿司の日

日本では11月1日を「すしの日」としていますが、今日は1961年に全国のすし組合で構成されている「全国すし商環境衛生同業組合連合会」(全国すし連)が制定した記念日となります。実際のところ、制定した団体や詳細は不明だといわれていますが、主に海外で祝われているようです。

海外のすし(Sushi)事情

我々日本人が昔から食べられているにぎり寿司と、海外で最近ブームとなって食されている「Sushi」は、見た目が味も大きく違うようです。しかし最近は、日本の寿司も洋風感が出てバリエーションを広げていて、新しい感覚の寿司もチラホラと見かけるようになっています。両者の味覚に関する感覚の差は微妙に縮まっているようですが、それでも伝統を重んじる古き日本人ファンが大半を占めているためまだまだといえます。

無形文化遺産の寿司

日本の無形文化遺産の一つといわれる、寿司の世界はまさに芸術の領域に入ります。100個の寿司を握ってそのシャリの米粒の数が全て同じなんてことは、普通の寿司職人の中では当たり前といわれるほど。そして、ネタはその日に市場へ行って吟味された旬の物が使われ、そのほとんどのメニューが生で調理されています。実際、香港のあるメディアは、日本を訪れたら寿司を食べてみるよう読者に向けて呼びかける記事を掲載していて、その勧める理由として「寿司は食べ物に見えないほど美しい」と伝えているようです。

世界で人気の「Sushi」

世界各地で人気の「Sushi」は、日本人の感覚より庶民的なイメージへと変化しています。西洋人は、生ものを苦手な多いため、ネタが限定されて「鶏のささ身」や「ツナ缶」、「アボガド」や「カマボコ」などが人気を集めているそうです。また、箸を上手に使いこなせず、地域の習慣からにぎりを手づかみで食べるのを嫌うが人が多いことなどから、握りよりも軍艦巻きなどの巻きずしタイプを好む傾向があります。

日本の伝統が世界のファーストフード

世界各国で食べられている寿司は、もはやハンバーガーやフライドチキンなどと同様、ファストフード感覚に変化しているような傾向を受けますが、これも納得できるような気がします。寿司職人は納得いかないでしょうが・・・。しかし、どんな形であれ和食の一つが世界的ブームになるということは、そこから日本を知ってもらい、コミュケーションを取るきっかけになるということで大変喜ばしいことだと思います。

「国際寿司の日」に関するツイート集

砂漠化および干ばつと闘う国際デー

6月17日は砂漠化および干ばつと闘う国際デーです

砂漠化および干ばつと闘う国際デー

6月17日は、国連が制定した「砂漠化および干ばつと闘う国際デー」です。1994年6月17日に「国連砂漠化防止条約」(UNCCD)が採択されています。そしてこの日は、砂漠化と干ばつへの理解と関心を深め、砂漠化を防ぐ活動を呼びかけ、国際協力の必要性を改めて考える日です。

砂漠化

砂漠化

「砂漠化」とは、乾燥や半乾燥地域、半湿潤地域(乾燥度指数値が0.2∼0.5の地域)で、気候変動や人間活動など様々な原因により、植物の生育が難しくなる現象を言います。簡単に言うと、乾燥した地域で人が住むところや植物の生えているところが、気候変動や人的な活動によって不毛の大地になることです。逆にもともと人も住めず、植物が生えていない砂漠では、砂漠化現象は起こりません。

砂漠化で受ける影響は?

ゴーストタウン化

乾燥地域で住んでいる人達は、作物と家畜、日用品や薪炭材などを生態系に依存しています。しかし、土地の劣化により生態系が劣化していけば、結果的に人々の生活環境が悪化するのは当然のことでしょう。また、乾燥地域の短期・長期での気候の変化は、作物や飼料などの確保に直接影響する家畜の生産や、水の供給を不安定にします。一度乾燥地の生態系が崩れると元に戻すことは厳しく、農業生産性の低下に繋がり、貧困が加速していきます。

現在、多くのアフリカ諸国は、こういった深刻な干ばつを頻繁に受け、食糧の生産基盤である土地の劣化に直面し、住民が生存するために森林、水などの自然資源の過剰採取を行っています。結局、このことが更なる土地の土壌劣化を進ませるという悪循環になっています。

環境森林省の考え方と目標

地球の1/4が砂漠!?

人々の日常生活に必要な活動が原因とされる気候変動と土壌劣化は、天然資源の減少や砂漠化を引き起こします。環境森林省は、これらを防止するために適切な土地管理と環境保全の取組みが重要であり、それを通じて貧困を削減できると考えています。また政府は、2022年までに国土の10%を樹木で覆う取組みを掲げ、目標達成に向け郡政府との密な連携が望まれています。

具体的な取り組み例

地球環境を農業から立て直す

ブルキナファソ国タカバングゥ村では、近隣地域に伝わる様々な知識や技術とそのノウハウから砂漠化防止に有効なものをピックアップし、そこから視察やワークショップから、住民自身が選択した技術の移転を行い、それと同時に村の普及と定着を目指しています。

チャド共和国では、「育苗や植林支援」「金属製の物や粘土製改良カマド普及」「大豆・稲作普及」「穀物備蓄支援」「共同井戸建設」などを行っているようです。また他にも、砂漠化する地域で生活する人々の生活環境改善を目指し、「専門家の派遣」「研修員の受け入れ」「講習会の開催」などを行っているところがあるそうです。

我々も同じ地球の住人

これまで、砂漠地域に住む人々の生活環境について紹介してきましたが、森林伐採よって気候変動を起こす温室効果ガス排出によるオゾン層の破壊も、砂漠化も地球規模の問題として直結していると言えます。現在100億人が地球で生活しています。それだからこそ、我々は他人事と捉えず、プラスチックごみの削減、水道水の節約など、まずは個人で可能なことから意識していくことが一番の近道だと考えます。

「砂漠化および干ばつと闘う国際デー」に関するツイート集