果物の追熟は、りんごと保存!?

硬くて追熟が必要な果物は、りんごと保存

果物を買って来て食べようと思った時に、硬くてまだ食べれないものがありますよね。そんな時に、りんごと一緒に保存すると早く追熟を促すことができるそうですよ!

りんごからエチレンガスが発生!?

知ってる??果物の保存

なさんは、バナナを冷蔵庫に入れて真っ黒になった経験はありませんか?

りんご大学より引用

エチレンガスとは、果物の成熟を進めるホルモンの一つです。りんごは、このガスをたくさん発生する果物だといわれています。。

バナナと一緒に置くと成熟が早くなる

りんごをバナナの側に置いておくとバナナの成熟が早く進み、固いキウイと一緒に保存すると追熟して美味しくなります。更に、試したことはないですが、渋柿を入れて密閉して保存すると、1週間位でシブが抜けて甘柿のようになるそうです。

一緒に保存すると、ケーキの美味しさを維持

購入したてケーキはふわふわのスポンジ、生クリームもコクがあって美味しいケーキだとします。そして、その残ったケーキを冷蔵庫に入れ一晩保存して試食すると、当然パサパサになり、クリームも硬くなって味も落ちます。

今度はケーキの箱にりんごをまるごと、もしくは切って入れます。それを保存すると、翌日も美味しく食べられるそうです。

りんごは良いことばかり!

りんごと言えば、鉄分の吸収を高めるビタミンCなどが豊富で、 りんごをジュースにして飲むと胃液の分泌を高め、鉄分の吸収を高めます。 更にリンゴ酸をはじめ、有機酸が含まれ、貧血の予防に効果があるなど、体に良い事ばかり。それらを含め、果物の保存も助けてくれる、最強果物ですね‼️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です